女優

上白石萌音は演技が同じでわざとらしい?演技派と言われる理由を検証!

暇な時間でコツコツと
▼業界最強の還元率▼

2020年の『恋はつづくよどこまでも』で人気女優としてファンから絶大な支持を集めた上白石萌音さん。

新年スタートの『オー!マイ・ボス!恋は別冊で』でもKis-My-Ft2の玉森 裕太さんと早くも胸キュンな展開で、好調な滑り出しを見せています。

その一方、SNSでは彼女演技が同じでわざとらしいと言う声をよく見かけます。
白石萌音さんは演技がわざとらしい?それとも演技派?どちらなのか気になりますね。

そこで今回は

白石萌音さんの演技のココが同じでわざとらしい
白石萌音さんが演技派と呼ばれる理由

について調べてみました。

上白石萌音さんの演技力が気になる方は『上白石萌音は演技が同じでわざとらしい?演技派と言われる理由を検証!』をぜひご覧下さい。

暇な時間でコツコツと
▼業界最強の還元率▼

上白石萌音は演技が同じでわざとらしい?

まずは、上白石萌音さんの演技が同じでわざとらしいというSNSの声を一緒にみていきましょう。

https://twitter.com/maribo0922/status/1348990825565310979?s=20

上白石萌音さんはどちらかというと、世間的には演技派の女優として知られています。
なのになぜ、彼女の演技は同じでわざとらしいと言われているのでしょう?

演技が同じと言われる理由の一つには、上白石萌音さんが「恋つづ」「ボス恋」のような普通の女の子役が似合いすぎる印象からではないでしょうか

ナチュラルな魅力を持つ上白石萌音さんは華やかな女優というより、いつも身近に居てくれて、何でも気軽に話せる友人のような雰囲気を漂わせています。

 

そして何よりも上白石萌音さんの演技は分かりやすいと定評です。
ストーリーの流れや演じているその役の心境を表情やしぐさを通して、誰が見てもドラマの展開が手に取るように分かりやすく演じています。しかし見る人によっては、ややオーバーでわざとらしく感じる事もあるのでしょう。

ドラマが注目される中で、それなりに意見が分かれてしまうのは仕方のないことですね。

上白石萌音が演技派と言われる理由を検証!

上白石萌音さんの演技が同じでわざとらしいと言われる理由がわかっていただけたでしょうか?どうやらなど飾り気のない魅力や理解しやすい表現など、彼女の長所の部分が見方によっては演技が同じでオーバーにみられる結果につながってしまったのかもしれません。

では次に上白石萌音さんが演技派だと言う声についも解説してみます。

ここでは上白石萌音さんが演技派と言われる理由を3つあげてみました。

演技派と言われる理由①自然な演技だから

上白石萌音さんは普通の女の子をごく自然に演じることができます。この場合は普通というより不器用と言った方が当てはまるかもしれません。

ドラマの中の上白石萌音さんは、仕事で失敗して凹んだり、好きな人の前で自分に自信がもてなかったりする場面を視聴者が思わず自分と重ね合わせてしまう程にリアルに演じています。

思わずドラマにのめり込んでしまった視聴者は、上白石萌音さんが演技派だと言う事にちゃんと気付いているんですね。

 

演技派と言われる理由②マルチな才能があるから

一見地味な印象ですが、実は女優・声優・歌手とマルチな才能で活躍中白石萌音さん。
常に何事にもストイックに体当たりしていく前向きな姿勢が表現力にも深みや幅を持たせているようです。

 

 

繊細な感性を大切に表現している上白石萌音さんを見ていると、気持ちが和む人も多いのかも!
今のままのナチュラルな魅力や輝きを大切にしてほしいです。

 

演技派と言われる理由③コミカルな動きも上手だから

上白石萌音さんは、どう表現したら相手役の俳優の魅力が視聴者に伝わるか?その事を真剣に考えて演じている女優のように見えます。

例えば、ボス恋では菜々緒さんが演じる超敏腕上司の宝来麗子がよりいっそう優雅で優れたな人物に見えるように、そして玉森裕太さんが演じる宝来潤之介の場合には本当に迷子の子犬のように感じさせてしまう…それが上白石萌音さんの演技力なのではないでしょうか?

相手の動きや呼吸に合わせた息の合ったシーンも上白石萌音さんを演技派と感じさせる理由の一つのようです。

 

以上が上白石萌音さんが演技派と言われる3つの理由でした。

まとめ

上白石萌音さんは親しみやすくて演技が分かりやすい女優さんですが、
とらえかたによっては演技が同じでわざちらしく感じる人もいることがわかりました。

でも頑張り屋の彼女を常に応援し続けるファンも多いようすなので安心しました。

インタビューで「毎回ベストを尽くしていますが、出来上がったものを観たとき、反省点はとても多いです」と答えている上白石萌音さん。

2月14日スタート予定のNHKの大河ドラマ『青天を衝け』では、篤姫を演じることが発表されていますね。

彼女の新たな一面を発見できるのではないかと今から楽しみですね。

『上白石萌音は演技が同じでわざとらしい?演技派と言われる理由を検証!』を最後までご覧いただきありがとうございました。

暇な時間でコツコツと
▼業界最強の還元率▼
アンケートに答えると
▼匠のこだわり、プレゼント▼