歌手

草野華余子の高校は帝塚山で関西大学卒? 身長体重に家族(父母兄弟も)!

暇な時間でコツコツと
▼業界最強の還元率▼

草野華余子さんはあの大人気アニメ「鬼滅の刃」をLisaさんが歌っている『紅蓮華』(オープニングテーマ)の歌詞を提供したことで世間一般に広く知られることになった方で、ご自身でもシンガーソングライターとして活躍されていて、作家との2足の草鞋型アーティストと呼ばれています。

テレビに出演したことにより、草野華余子さんってどんな経歴を持っている方なのか、出身高校や大学はどこなんだろうと気になる方も多いですよね。

 

そんな草野華余子さんの出身高校や大学や家族などプロフィールを検証します。

今回は、以下4つに分けてご説明します。

草野華余子の出身高校は帝塚山?

草野華余子の出身大学は関西大学?

草野華余子のプロフィール(身長、体重、家族など)

草野華余子の経歴

それでは、『草野華余子の高校は帝塚山で関西大学卒? 身長体重に家族(父母兄弟も)!』をご覧ください。

暇な時間でコツコツと
▼業界最強の還元率▼

草野華余子の出身高校は帝塚山?

草野華余子さんの出身高校について調べてみましたが、実際にどこの高校出身なのかは判明しませんでしたが、帝塚山高校出身でないかという説が有力です。

Yahoo!の検索で調べてみると、

『草野華余子 高校』

『草野華余子 帝塚山』

と検索されていることがわかります。

 

そして『帝塚山』で調べてみると…

『帝塚山中学校・高校・大学』があると判明しました!

帝塚山学院は、奈良市にある学校で、私立の一貫校とのことです。

草野華余子さんは関西出身の方なので、帝塚山高校に通われていたのかもしれません。

とあるインタビュー記事の中で、中・高校の頃イジメられていたから人の顔色を気にする癖があるんですよねと言っておられたので、出身高校を公にしたくないのかもしれません。

草野華余子の出身大学は関西大学?

草野華余子さんの最終学歴は、2016年に関西大学社会学部を卒業されています。

関西大学出身で軽音楽部に所属していたことは草野華余子さんご本人がTweetしていますので確実ですね。

関西大学出身の芸能人は、矢井田瞳さんやbirdさんがいます。

音楽で活躍されている方々がいる大学へ進学したかったのでしょう。

草野華余子さんは学位性時代から音楽に親しみ、そのまま音楽に携わる仕事に就いたんですね。

草野華余子のプロフィール(身長・体重・家族など)

草野華余子さんは、大阪府出身で現在は東京都在住です。

『ただのオタクですが勇気を出してロックやっています』とご自身のプロフィールに草野華余子さんは載せています。

氏名:草野華余子

生年月日:1984225

出身地:大阪府(現在は東京都在住)

身長:不明

体重:不明

家族:父・母・妹

草野華余子さんは現在36歳(2021年2月25日で37歳)ということがわかりました。

身長・体重についてはわかりませんでしたが、はっきりとした情報はわかりませんでした。

 

家族はご両親と本人、2歳違いの妹の4人家族のようです。

家族皆、音楽が好きで華余子さんと妹さんは幼いころから歌番組ごっこをして遊んでいたそうです。

当時5歳と3歳で華余子さんはすでに作曲まで遊びの一環として行っていたと言いますから今の草野華余子さんが出来上がるのは当たり前だったのでしょう。

3歳からピアノと声楽を始めて、中学生の時に知ったJ-ROCKのバンド音楽に影響を受けて18歳で自身でもバンド活動を始めましたが4年後に解散してしまいました。

草野華余子の経歴

大学卒業後2007年からカヨコとして活動を開始しました。

シンガーソングライター・作詞家、作曲家として頑張っていたのですがなかなか結果を出すことが出来ずにいました。

2012年には大阪城野外音楽堂を貸し切ってイベントを行おうとして2000人を集めるために自ら1000円のチケットを600枚買取り、売りさばこうと奔走しましたが結局1000人しか集められず力不足を感じて挫折してしまいました。

 

しかも、無理がたたったのか体を壊して倒れてしまいました。ポリープも発症してしまい手術をしましたが一時的に声が出なくなり音楽活動も断念しようとまで追い込まれた過去があったそうです。

 

その後知人に、声がダメでも作詞、作曲の才能を生かして頑張るべきと背中を押され、2019年に心機一転!自身の誕生日の225日から本名の『草野華余子』に改名して再スタートをしました。

草野華余子と名乗ってからの第一作目が2019年にリリースされた『紅蓮華』Lisaさんが歌って大ヒットになった「鬼滅の刃」のオープニングテーマ曲です。

Lisaさんのことは前からファンだったそうで歌詞を提供できることがとても嬉しかったそうです。

 

2021年、初のバンドスタイルワンマンライブや初のフルアルバム発表を控えて今、注目度急上昇の草野華余子さんです。

ご自身のポリシーのひとつとして、シンガーソングライター100%、作詞・作曲も100%でこれからも活動を続けると力強くおっしゃっていました。

初めてのテレビ出演もされ、今後の活躍が期待できそうですね!

まとめ

草野華余子の高校は帝塚山で関西大学卒? 身長体重に家族(父母兄弟も)!』を最後までご覧いただきありがとうございました。

草野華余子さんはカヨコの時代からいつも全力疾走で頑張り続けてきた方だということがわかりました。

挫折しかけても立ち上がる!そして諦めないでいたからこそLisaさんとも出会いヒット曲も世に出すことが出来たのでしょう。

今やアニソン業界で知らない人はいないほどの数多くの作詞・作曲提供をされています。

ワンマンライブを行うことも決まった草野華余子さんの活躍に、これからも目が離せませんね!

暇な時間でコツコツと
▼業界最強の還元率▼
アンケートに答えると
▼匠のこだわり、プレゼント▼