ゲーム

じゅじゅつっち一覧と『呪術廻戦』のこと

暇な時間でコツコツと
▼業界最強の還元率▼

「週刊少年ジャンプ」に連載漫画の『呪術廻戦』とたまごっちがコラボレーションしちゃいましたね!

人気キャラクター全5種の「じゅじゅつっち」としてバンダイから2021年12月24日に発売されることが発表になりました。

「じゅじゅつっち」発売の発表と同時に、予約についての問い合わせも殺到したようです。

「じゅじゅつっち」の元となっている『呪術廻戦』はあまり詳しく見たことはない子どもたちにも、キャラの可愛さから人気があるようです。

そこで、今回は「じゅじゅつっち」になった『呪術廻戦』での人気キャラクターそれぞれの特徴もあわせてご紹介していきます。

どうぞ最後までお読みください。

暇な時間でコツコツと
▼業界最強の還元率▼

じゅじゅつっち人気キャラクター

 

 

ソース画像を表示

じゅじゅつっち5種とは?

  • いたどりっちカラー
  • ふしぐろっちカラー
  • くぎさきっちカラー
  • ごじょっちカラー
  • すくなっちカラー(Amazon限定)

それぞれのイメージカラーを取り入れた「じゅじゅつっち」ですが、キャラクターデザインも可愛らしく、たまごっちならではの感じですね!

また、

プレミアムバンダイにて、キャラクターのソフビフィギュアがセットになった「じゅじゅつっちハグマイタマゴッチセット」が各4.400円で販売されています。(お届けは12月予定)

じゅじゅつっちの遊び方

ソース画像を表示

「じゅじゅつっち」のコンセプトは『君の手で育て上げ、呪いを払え!」で育成しながら訓練をすることで、見習い呪術師を呪術高等専門学校の生徒や教師に成長させる。

 

育成できるキャラクターは全16種類あり、育成方法によって成長するキャラクターが呪術高等専門学校の生徒の『虎杖悠二』『伏黒恵』『釘崎野薔薇』他生徒や五条悟などの教師と、他の呪術高等専門学校の生徒がシークレットキャラクターに変化するという育成ミニゲームです。

アニメの名シーンを再現するなどして、五条悟育成の時に限定で見られる演出もあるそうです。

じゅじゅつっち『呪術廻戦』とは?

ソース画像を表示

芥見下々による漫画『呪術廻戦』は『週刊少年ジャンプ』で2018年14号から連載されいます。

2021年29号から作者の体調不良から連載を休んでいましたが、同じ2021年35号から連載を再開しています。

『呪術廻戦』とは化け物(呪霊)が人間の負の感情から生まれ、その化け物を呪術師が呪術で倒していくというバトル系の漫画です。

 

しかも主人公は高校生で、教師と共に成長しながら戦う中で、「友情・努力」そして勝利と、少年漫画の王道らしいストーリーとあっては人気があるのも頷けますね。

ゲームとなった『呪術廻戦』を自分で育成し、成長しながらバトルしていくのが「じゅじゅつっち」なのです。

 

じゅじゅつっちキャラ特徴

  • 虎杖悠二...ノリが良く誰にでも気さくにふるまう気のいい人気キャラ。
  • 伏黒恵...常識的・良心的な存在、仲間を守るために裏方に回って支えている。
  • 釘崎野薔薇...自分自身の願いをかなえるためどんなこんなにも立ち向かう。
  • 五条悟...ひょうひょうとして、つかみどころがない。虎杖から見たら教師である。
  • 両面宿儺...最強最悪の「呪いの王」。傲慢で自己中心的なキャラ

それぞれ元々のキャラクターを、想像しながら育成し成長させていくのも面白そうですね!

シークレットキャラクターもあるようですからどのような感じなのか楽しみにしている方も多いでしょう。

まとめ

 

『少年ジャンプ』連載中の『呪術廻戦』がたまごっちとコラボレーションしてできた「じゅじゅつっち」2021年12月24日発売を前にして、予約段階で大変な盛り上がりを見せています。

小さなお子さんから大人までが、人気キャラクター達を自身の手で育成して、成長させ手に入れた呪術を使いバトルしていく。
親子で、兄弟姉妹で、友達となど遊び方は無限大のようにも感じますね!

2021年12月のクリスマスイヴがまちどおしく感じている人も多いことでしょう。

予約状況も受付を終了しているWebサイトも出始めているようですが、まだ予約可能な店舗もあるようなので確認してみるのもアリですよ。

「じゅじゅつっち」の一覧紹介と併せて、『呪術廻戦』のご説明をしてきました。
最後までお読みいただきありがとうございました。

暇な時間でコツコツと
▼業界最強の還元率▼
アンケートに答えると
▼匠のこだわり、プレゼント▼